» 2015 » 1月のブログ記事

引越しをする時には、自分の自宅の中にあるものを一通り見直す良いチャンスだと思います。押し入れの中にしまったまま何年も見ていないような道具が溢れかえっているので、それらをもう一度チェックして、必要なものなのか確認していくのです。

その時に、長年保有していても意味がないと考えられる道具がいくつも見つかってくるので、それらをどのように対処するか考えるのです。リサイクルショップに販売できるような物に関しては、間違いなく売った方が良いですが、売っても1円程度にしかならないものは、手間なので思い切って捨ててしまうのです。

そんな事もあるので、出来れば粗大ゴミの日をチェックしておき、その前に引越しの仕分け作業をするのです。引越しの際に移動する道具が大幅に減るのは気持ちが良いし、引越し作業も簡単に終了します。

そのあたりのメリットを考えると、微妙に迷っているものは捨ててしまおうという決断になります。やはり、使うか使わないかと考えてしまうものは、十年後も同様であり使わないという判断になるのではないかと思います。

私は何度か引越しした経験がありますが、引越しの際に捨ててしまって後悔したというものは一つもありません。なので捨てるという判断は良い選択だと思います。

引越し費用 近場でさがすなら。

健康法