引越しで苦労したのは家の中に荷物を運び入れる時です。小物などは何の問題もなく家の中に運ぶことが出来ますが、厄介なのは大型の家具や家電です。

525eff20c1dedfeb183fd36d632617c4_s
玄関扉ギリギリの大きさの家具が多かったため、横にしたり傾けたりなど角度をいろいろと変えて、どうにか家の中に運び入れました。しかし難関なのは玄関扉だけではありません。廊下も難しい部分です。というのも家具と持つ人で幅がかなりギリギリなのです。そのため前も見にくいという有様で本当に大変でした。
廊下を曲がって部屋の中に家具を運び入れる作業には数十分以上かかってしまいました。曲がり角がどうにもスムーズに行かず、同じ箇所をうろうろしてしまったのです。

1ldk 引越し 料金の相場について
ですが今思うともっと簡単に部屋に運び入れる方法がありました。気付いたのは運び入れた後だったのですが、家具を運びたかった部屋には大きな窓があり、そこからだと玄関扉や廊下を介することなく直接運び込むことが出来たのです。もっと早くに気付いていれば苦労することもなかったのにと思うと、自分の観察力のなさが恨めしいです。
とはいえ窓の高さに持ち上げる労力を考えると大した違いはなかったのかもしれませんが、時間の短縮にはなっただろうと思います。
個人的には家具や家電を運ぶのが一番辛かったです。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

健康法