私は以前引っ越し業者に依頼をせずに少しでも費用を安く抑えようと、自力での引越しをしたことがあります。その時いろいろと失敗がありました。
特に荷造りでの失敗はたくさんあって、少しでもラクをしようとして結局余計に手間がかかってしまったことについては後々反省したものです。

238b24597887483194fe03757f866614_s

それは例えばたんすや棚を中身を出さずそのまま運ぼうとしたり、荷物を少しでも減らそうと一つ一つのダンボールに物を詰め込みすぎたといったことです。たんすに洋服を入れっぱなしにして運べば、引越し後に洋服をもう一度整理整頓する手間が省けるなどと思ったのが間違いで、中身を出さずに運ぶとなると重さがかなりのもので、結局は中身を出す羽目になりました。こんなことよく考えれば当たり前のことで、ただでさえたんすや棚は重量があるのに、中身が入ったままで運べるわけがありません。それなのにラクをしようとして余計に手間がかかってしまったのでした。
またダンボールをぎゅうぎゅう詰めにしたのも同じことで、あまりに重過ぎてスムーズに運べず、時間が余計にかかってしまいました。
やはり素人だけでの引越しはいろいろと至らないことばかりで、ようやく荷物を運び終えた時にはぐったりと疲れてしまった私でした。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

健康法